HOME > 新着情報一覧 > 2013年2月24日 子どもを支えたい大人が想いを共有し、のたまり場について考える会のファシリテーターを担当します。

2013年2月24日 子どもを支えたい大人が想いを共有し、のたまり場について考える会のファシリテーターを担当します。

‎2013年2月27日、茨城県水戸生涯学習センターの皆さんとのご縁で、「茨城県水戸生涯学習センター・ネットワークフォーラム」に参加します。担当は、第三分科会のファシリテーターです。

 

担当する第三分科会はすでに定員となったそうですが、他の4つの分科会はもう少し空きがあるとのこと。

 

これからの日本の行く末を考えたとき、5つの分科会が取り上げるテーマすべてが重要であり、そのテーマに興味関心を持つ人たちのつながりから新しい動きが生み出せるかもしれない。そんな予感があります(^^)

 

気軽にご参加頂ける会だそうですので、ご興味のある方は、ぜひ会場にお越しください。

 

以下、水戸生涯学習センターのホームページより転記します。

テーマ別フォーラム 13:30~16:30(受付13:15~)

 第1分科会 会場:茨城県水戸生涯学習センター(三の丸庁舎3F)
○テーマ「無縁社会に立ち向かう」
 ~新たな社会貢献の仕組みづくり~
 第2分科会 会場:茨城県水戸生涯学習センター(三の丸庁舎3F)
○テーマ 交流と出会いの創造
 ~ボランティア活動を通して~
 第3分科会 会場:水戸市三の丸市民センター(水戸市立三の丸小学校隣り)
○テーマ 新しい公共が中心となる持続可能な地域づくり
 ~子どもを支えたい大人が思いを共有し,子どものたまり場について考える~

[共催:茨城大学]
 第4分科会 会場:大好きいばらき県民会議 交流サルーン(三の丸庁舎2F)
○テーマ 知的障がい者の雇用とその継続のために
 ~企業と支援ネットワークの役割~
 第5分科会 会場:水戸東武館(茨城新聞社の通り沿い)
○テーマ 芸術・文化とひとづくり・まちづくりの融合をめざして
 ~まちを彩るデザインの力~


最近の新着情報

 

このページの先頭へ